ゲーミングPCで配信するならこれ! おすすめのパワフル機種紹介

目次

最強ゲーミングPC配信セットアップ完全ガイド

最強ゲーミングPC配信セットアップ完全ガイド

ゲーム配信に最適なスペックとは?

ゲーム配信に最適なスペックを知ることは、ライブストリーミングでの成功を大きく左右します。

高解像度でのゲームプレイをスムーズに配信するためには、強力なCPUとGPUが必須です。

特に、Intelのi7以上やAMDのRyzen 7以上のプロセッサがおすすめです。

これにより、重たいゲームデータの処理が迅速に行え、視聴者に快適な視聴体験を提供できます。

また、グラフィックカードに関しては、NVIDIAのGeForce RTX4070以上を選ぶと良いでしょう。

これにより、高品質のビジュアルを実現しながら、エンコーディングプロセスも効率的に処理できます。

さらに、最低16GBのRAMは必要ですが、より高速な操作を望むなら32GBを目安にすると安心です。

ストレージに関しては、SSDを用いることでゲームのロード時間を短縮し、配信中の遅延を防ぐことができます。

500GB以上の容量を有するSSDは、複数のゲームと必要なソフトウェアを保存するのに十分なスペースを提供します。

また、長時間の配信を支える強力な冷却システムも重要です。

適切な冷却がなければ、システムのオーバーヒートが発生し、パフォーマンスの低下や機器の故障につながる可能性があります。

最後に、信頼性の高いインターネット接続も欠かせません。

ゲーム配信では、高速かつ安定したアップロード速度が求められるため、ギガビット級の速度を提供するネットワーク環境を整えることが望ましいです。

これらのスペックを備えたゲーミングPCを選ぶことで、配信者は視聴者に最高のエンターテイメントを提供し続けることができるでしょう。

配信時の快適性を支えるパーツ選び

ゲーミングPCで配信する際には、CPUやグラフィックカードなどのパーツ選びが非常に重要です。

特にCPUは、複数のアプリケーションを同時にスムーズに動作させる必要があるため、高性能なものを選ぶことが推奨されます。

例えば、配信時にはゲームプレイの処理だけでなく、エンコーディング作業も行われるため、マルチコア・マルチスレッドに対応したCPUが最適です。

一方、グラフィックカードは高解像度でのゲーム配信を行うために、高いグラフィック処理能力が求められます。

さらに、配信のクオリティを左右する重要な要素として、メモリも見逃せません。

最低でも16GBのRAMは必要ですが、より快適に配信するためには32GBを目安にすると良いでしょう。

また、ゲームと配信のデータを同時に処理するPCには、高速なSSDの使用が推奨されます。

これらのパーツを適切に選ぶことで、配信中に発生する可能性のあるラグや遅延を最小限に抑え、より高品質なストリーミングが可能になります。

適切なパーツ選びにより、配信時の快適性が大きく向上し、視聴者にとっても魅力的なコンテンツ提供が可能となります。

コスパ最強! 配信用ゲーミングPCランキング

配信用ゲーミングPCを選ぶ際には、高い処理能力が求められます。

例えば、グラフィックカードには、高解像度でのゲームプレイをスムーズに配信するために、RTX4060以上を選ぶのがおすすめです。

また、CPUはコア数とスレッド数が多いものを選ぶと、複数のアプリケーションを同時に動かしても快適に運用できます。

メモリに関しては、最低16GBを用意し、できれば32GBを目指すと、より多くのデータを迅速に処理でき、配信中のトラブルを回避することが可能です。

ストレージについては、SSDを用いることでゲームのロード時間が減少し、視聴者が待つ時間を短縮できます。

さらに、耐久性とデータ転送速度に優れるNVMeタイプのSSDは、特におすすめです。

音質も重要な要素で、ノイズキャンセリング機能を持つ高品質なマイクと、クリアなサウンドを提供するスピーカーやヘッドセットを選ぶことが望ましいです。

これらの構成を考えながら、予算内で最適なパーツを組み合わせることが、コスパ最強の配信用ゲーミングPCを作り上げる鍵です。

ユーザーのニーズに応じたカスタマイズが可能なモデルを選ぶと、より長期間にわたって高性能を保ちながら配信を楽しむことができます。

ゲーミングPC配信で求められるパフォーマンス

ゲーミングPC配信で求められるパフォーマンス

高フレームレート実現のためのCPU選定

ゲーミングPCで配信活動を行う際には、高フレームレートの維持が非常に重要です。

特にアクションが激しいゲームでは、滑らかな画面表示が視聴者に快適な視聴体験を提供します。

このために、適切なCPUの選定が必須となります。

ゲーミングPCにおいて、CPUはゲームの処理速度と直接関連し、高負荷時でも安定したフレームレートを保つ力が求められます。

例えば、IntelのCore i9シリーズやAMDのRyzen 9シリーズは、多くのコア数と高いクロック速度を備えており、同時に複数のタスクを効率良く処理できるため、ゲーム配信に最適です。

ゲームをプレイしながらのストリーミング、特に解像度が高い設定や複数のアプリケーションを同時に使用する状況では、これらの高性能CPUがその真価を発揮します。

影響の大きいゲームの配信において、視聴者に対して最もなめらかな映像を送るためには、最適なCPU選びがカギとなるわけです。

最新CPU性能一覧


型番 コア数 スレッド数 定格クロック 最大クロック Cineスコア
Multi
Cineスコア
Single
公式
URL
価格com
URL
Core i9-14900KS 24 32 3.20GHz 6.20GHz 41644 2413 公式 価格
Core i9-14900K 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41592 2354 公式 価格
Core i9-14900KF 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41592 2354 公式 価格
Ryzen 9 7950X 16 32 4.50GHz 5.70GHz 39031 2075 公式 価格
Ryzen 9 7950X3D 16 32 4.20GHz 5.70GHz 38955 2046 公式 価格
Core i7-14700K 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35917 2231 公式 価格
Core i7-14700KF 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35917 2231 公式 価格
Core i9-14900 24 32 2.00GHz 5.80GHz 34148 2205 公式 価格
Core i9-14900F 24 32 2.00GHz 5.80GHz 34148 2205 公式 価格
Core i7-14700 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32908 2099 公式 価格
Core i7-14700F 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32908 2099 公式 価格
Ryzen 9 7900X 12 24 4.70GHz 5.60GHz 29590 2037 公式 価格
Ryzen 9 7900 12 24 3.70GHz 5.40GHz 29185 1967 公式 価格
Ryzen 9 7900X3D 12 24 4.40GHz 5.60GHz 27346 2042 公式 価格
Core i5-14600K 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24922 2100 公式 価格
Core i5-14600KF 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24922 2100 公式 価格
Core i5-14500 14 20 2.60GHz 5.00GHz 22329 1947 公式 価格
Ryzen 7 7700X 8 16 4.50GHz 5.40GHz 20596 2013 公式 価格
Ryzen 7 7700 8 16 3.80GHz 5.30GHz 19729 1935 公式 価格
Ryzen 7 7800X3D 8 16 4.50GHz 5.40GHz 17934 1813 公式 価格
Core i5-14400 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16229 1775 公式 価格
Core i5-14400F 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16229 1775 公式 価格
Ryzen 5 7600X 6 12 4.70GHz 5.30GHz 15463 1979 公式 価格
Core i3-14100 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9179 1744 公式 価格
Core i3-14100F 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9179 1744 公式 価格
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ゲーミングPC ZEFTシリーズ
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ホームページ

効果的なグラフィック設定とGPUの関係

ライブ配信用のゲーミングPCで非常に重要なのが、グラフィック設定とGPU(グラフィック処理ユニット)の最適化です。

特に高解像度での配信を目指す場合、GPUはその性能が直接配信のクオリティーに影響を及ぼします。

例えば、多くの配信者が好んで使用するNVIDIAのRTXシリーズでは、リアルタイムレイトレーシング技術を利用して、よりリアルな映像を生成することができますが、これは高いグラフィック処理能力を要求されます。

また、ゲームによっては、特に重要なグラフィック設定が異なるため、GPUの選択もそれに合わせて考慮する必要があります。

高いフレームレートを保ちつつ、視覚的に魅力的な配信を実現するためには、エフェクトの質、テクスチャ解像度、シャドウの詳細度などの設定をGPUがスムーズに処理できるレベルに保つことが求められます。

こうした各設定は、視聴者に提供する映像の質を大きく左右するため、配信を行うゲームの種類や内容に適したGPUを選ぶことが極めて重要です。

配信用PCを選ぶ際は、将来的にも対応可能な高性能なGPUを搭載したモデルを選ぶことで、長期間にわたり高品質な配信が可能となります。

これにより、視聴者からの満足度も高まり、配信者としての評価も上がることでしょう。

最新グラフィックボード(VGA)性能一覧


GPU型番 VRAM 3DMarkスコア
TimeSpy
3DMarkスコア
FireStrike
TGP 公式
URL
価格com
URL
GeForce RTX 4090 24GB 36564 73983 450W 公式 価格
Radeon RX 7900 XTX 24GB 30406 73279 355W 公式 価格
GeForce RTX 4080 Super 16GB 29442 68199 320W 公式 価格
Radeon RX 7900 XT 20GB 26447 67380 300W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Ti Super 16GB 23982 55538 285W 公式 価格
Radeon RX 7800 XT 16GB 20138 50382 263W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Super 12GB 19441 51029 220W 公式 価格
GeForce RTX 4070 12GB 18160 45794 200W 公式 価格
Radeon RX 7700 XT 12GB 17170 42365 245W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 8GB 8GB 13603 34543 160W 公式 価格
Arc A770 16GB 16GB 13602 34991 225W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 16GB 16GB 13485 34360 165W 公式 価格
Arc A750 8GB 12597 30322 225W 公式 価格
Radeon RX 7600 8GB 10941 31679 165W 公式 価格
GeForce RTX 4060 8GB 10768 28528 115W 公式 価格
Arc A580 8GB 10759 27448 185W 公式 価格
GeForce RTX 3060 8GB 8GB 7414 19583 170W 公式 価格
GeForce RTX 3050 8GB 6338 16011 130W 公式 価格

ゲーミングPC おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT R50GA

パソコンショップSEVEN ZEFT R50GA

バランス型スペック、極速SSDと強力な16GBメモリの極上の融合
ファッショナブルで透明感溢れるデザインのFractalケース、目を引くRGB照明
Ryzen 7 7700搭載、スムーズな処理能力でマルチタスクを快適に
RTX 4070、圧倒的なグラフィックパワーで臨場感あふれるゲーム体験

【ZEFT R50GA スペック】
CPUAMD Ryzen7 7700 8コア/16スレッド 5.30GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal Design Pop XL Air RGB TG
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ DeepCool製 水冷CPUクーラー LE520
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R50GA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45ABA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45ABA

勝利へ導くパワフルさ、遅滞なきフレームレート、私たちのゲーミングPC
プレミアムな体験をバランスよく提供、ゲームも作業もこのスペックで快適に
クリアケースから覗く煌びやかな光、スタイリッシュなデザインのマシン
多忍なタスクもスムーズにこなす、Core i7の力強いパフォーマンスを体感せよ

【ZEFT Z45ABA スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45ABA

パソコンショップSEVEN ZEFT R52G-Cube

パソコンショップSEVEN ZEFT R52G-Cube

ハイバリュースタンダードでゲームの世界へ誘う、このゲーミングPCで妥協を知らず
最適なバランスのスペック、16GB DDR5と2TB NVMe SSDで快適プレイを実現
コンパクトで場所を選ばない、クリアパネルが映えるおしゃれなキューブマシン
高速処理のRyzen 5 7600が、さらなるパフォーマンスを引き出すPC

【ZEFT R52G-Cube スペック】
CPUAMD Ryzen5 7600 6コア/12スレッド 5.10GHz(ブースト)/3.80GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースINWIN A1 PRIME ピンク
マザーボードAMD B650 チップセット MSI製 B650I EDGE WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R52G-Cube

パソコンショップSEVEN EFFA G05G

パソコンショップSEVEN EFFA G05G
【EFFA G05G スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
キャプチャカードキャプチャボード AVERMEDIA Live Gamer 4K GC575
ケースCorsair 4000D Airflow TG Black
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 TUF B760M-PLUS WIFI D4
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN EFFA G05G

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45B

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45B

格闘ゲームからAAA級アドベンチャーまで、このハイバリュースタンダードゲーミングPCはプレイの可能性を無限に広げる
最先端のi5プロセッサとRTXビジュアルパワーをバランス良く備え、快適な体験を保証するパフォーマンスモデル
クリアサイドパネルで美しい内部も魅力、コンパクトなマイクロタワーが机上にスタイリッシュな存在感を放つ
2023年の最新仕様、Core i5 14600KFが駆ける速度と処理能力でゲームも作業もスムーズに進行

【ZEFT Z45B スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake S100 TG
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45B

超高速! 配信に最適なストレージの選び方

超高速! 配信に最適なストレージの選び方

ゲームプレイと同時配信をスムーズにするSSD

ゲームプレイと同時配信をスムーズにするためには、高速なSSDの選択が非常に重要です。

配信中にゲームがロードするデータ量は膨大であり、従来のHDDよりも高速にデータを読み書きできるSSDが適しています。

特に、NVMe SSDはSATA SSDに比べて読み書き速度が格段に速く、この速度差が配信時のパフォーマンス向上に直結します。

ゲーミングPCでは、プログラムの起動速度やデータの転送速度が配信の画質やレスポンスタイムに影響を及ぼすため、速度面に優れたSSDを選ぶことが大切です。

また、ソフトウェアの同時実行が多いため、ドライブの書き込み速度が速いことも要求されます。

SSDの容量も配信用PCでは重要な要素の一つであり、ゲームやその他のアプリケーションを存分にインストールできる十分な容量を選ぶべきです。

こうすることで、ストレージスペースの不足が原因で発生する可能性のある配信時のトラブルを予防することができます。

高性能なSSDはゲーミングPCにおいて、ゲームと配信の双方で最高のパフォーマンスを引き出すための鍵となるでしょう。

SSD規格一覧


ストレージ規格 最大速度MBs 接続方法 URL_価格
SSD nVMe Gen5 16000 m.2 SSDスロット 価格
SSD nVMe Gen4 8000 m.2 SSDスロット 価格
SSD nVMe Gen3 4000 m.2 SSDスロット 価格
SSD SATA3 600 SATAケーブル 価格
HDD SATA3 200 SATAケーブル 価格

配信中も安定! 選ぶべき冷却システム

配信中も安定! 選ぶべき冷却システム

長時間の配信で重要な冷却装置の種類と特性

長時間にわたるゲーム配信では、高性能な冷却システムが必要不可欠です。

特にゲーミングPCでは、高負荷がかかることが多く、内部温度が急激に上昇することがあります。

このため、効果的な冷却装置の選択が重要になります。

主流の冷却システムには大きく分けて、エアクーリングと水冷クーリングの二種類があります。

エアクーリングは、冷却ファンを使用してPC内部の熱気を外へ逃がす方法です。

ファンの大きさや数、回転速度によって冷却力が異なり、カスタマイズにより比較的容易に温度管理を改善することができます。

一方、水冷クーリングは水の循環を利用した冷却方法で、エアクーリングに比べてより効率的に高温を処理できるとされています。

水冷システムは熱を水で吸収し、ラジエーターで冷やすため、静かで効果的な冷却が可能です。

ただし、設置が複雑であり、漏れなどのリスクも伴います。

配信用のゲーミングPCを選ぶ際には、長時間の使用を考慮して、パーツの発熱量と冷却能力を丁寧に評価することが求められます。

特にCPUやGPUは高温になりやすいため、これらを効果的に冷却できるシステムの選択が、快適なストリーミング環境を実現する鍵です。

より安定したパフォーマンスを保つためにも、適格な冷却システムに投資をして、最適な環境で配信活動を展開することが推奨されます。

ゲーミングPC おすすめモデル4選

パソコンショップSEVEN ZEFT R46H

パソコンショップSEVEN ZEFT R46H

重厚なゲーミング性能を体感せよ、このアドバンスドグレードマシンで未来のステージへと挑め
他を圧倒するバランス。フレームレートの夢を叶える16GB RAMの速度と1TBの広大なストレージ
モダンなキューブケースがデスクを洗練させる。存在感あふれるホワイトが光彩を放つ
Ryzen 9 7900X搭載、マルチタスクも快適。最新CPUで限界を感じさせない

【ZEFT R46H スペック】
CPUAMD Ryzen9 7900X 12コア/24スレッド 5.60GHz(ブースト)/4.70GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースASUS Prime AP201 Tempered Glass ホワイト
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ DeepCool製 水冷CPUクーラー LE520
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R46H

パソコンショップSEVEN ZEFT Z49K

パソコンショップSEVEN ZEFT Z49K
【ZEFT Z49K スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070Ti SUPER (VRAM:16GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster Silencio S600
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 TUF B760M-PLUS WIFI D4
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z49K

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CGA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CGA
【ZEFT Z47CGA スペック】
CPUIntel Core i9 14900F 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47CGA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z52AP

パソコンショップSEVEN ZEFT Z52AP
【ZEFT Z52AP スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 Super (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR5 (16GB x1枚 Micron製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースASUS Prime AP201 Tempered Glass ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z52AP

ゲーミングPCを選ぶならこれ! スペックごとのおすすめ機種

ゲーミングPCを選ぶならこれ! スペックごとのおすすめ機種

エントリーユーザー向け コストパフォーマンスに優れたモデル

ゲーミングPCを始めたばかりのエントリーユーザーには、コストパフォーマンスに優れたモデルが特に重要です。

初心者におすすめなのは、性能と価格のバランスが取れたモデルで、十分なパフォーマンスを提供しながらも、手が届きやすい価格帯が魅力です。

例えば、中程度のグラフィックカードを搭載したPCは、多くの配信ソフトウェアとゲームに対応しており、ストリーミング中にもスムーズな映像を保つことができます。

また、CPUは最新ではなくても、少なくとも4コア以上を搭載したモデルを選ぶことで、複数のアプリケーションを同時に効率的に実行することが可能です。

さらに、快適な配信環境を支えるためには、最低8GB以上のRAMを備えていることが望ましいです。

これにより、ゲームプレイと生放送の両方で必要とされるデータを迅速に処理できるため、視聴者にとっても快適な視聴体験を提供することができます。

こうしたスペックを備えたゲーミングPCは、エントリーユーザーにとって最適な選択と言えるでしょう。


中級者向け バランス型ゲーミングPCの魅力

ゲーミングPCの中でも特に中級者向けのバランス型モデルは、価格と性能の良好なバランスが魅力です。

これらのパソコンは、高度なゲームを快適に楽しみたいが、プロ?の機材投資はまだ考えていない方に最適です。

例えば、主流のCPUとしてRyzen 5やIntel i5が搭載されており、これらは多くの最新ゲームにおいて十分な処理能力を提供します。

また、グラフィックカードはNVIDIAのRTX4060やRTX4070といったモデルが配され、高解像度でのゲームプレイも滑らかです。

さらに、16GBのRAMは現在のゲームにおいても快適なパフォーマンスを保証し、一部のモデルには拡張スロットも備わっているため将来的なアップグレードも視野に入れることができます。

ストレージに関しても、SSDが標準で装備されているため起動時間が短縮され、データの読み書き速度も速くなっています。

これらの特徴により、バランス型のゲーミングPCはゲーム配信においても優れた選択肢となります。

配信では安定したフレームレートと高い画質が求められるため、これらの機種はストリーミング中も快適なパフォーマンスを維持します。

ですから、多機能性とコストパフォーマンスを求める中級者にとって、これらの機種は理想的な選択と言えるでしょう。

上級者向け ハイエンドモデルで最高のパフォーマンスを

ゲーミングPCの中でも、特に上級者向けのハイエンドモデルは、その非凡なパフォーマンスで最高のゲーム配信体験を可能にします。

これらのPCは、高品質のグラフィックカードと高速なプロセッサを搭載しており、最新のAAAタイトルでも快適にプレイし、同時に高解像度でのストリーミングが可能です。

例えば、NVIDIAの最新RTXシリーズやAMDのRadeon RXシリーズは、リアルタイムでのレイトレーシングやAIによる画像の向上など、先進的な機能を提供しています。

また、ハイエンドモデルでは、メモリも重要なファクターです。

最低16GBは必要ですが、32GB以上を搭載することで、複数のアプリケーションを同時にスムーズに動かすことができ、配信時のカクツキを軽減します。

さらに、大容量のSSDはゲームのロード時間を短縮し、より一層の快適なゲーム体験を実現します。

冷却システムにも注目してください。

ハイエンドモデルはパワフルな分、発熱量も多くなるため、効果的な冷却が必要です。

高性能な空冷ファンや、さらに高い冷却性能を持つ水冷システムを搭載しているモデルを選ぶと良いでしょう。

このような機能を備えたゲーミングPCは、長時間のゲームプレイや配信においても、高いパフォーマンスを維持し続けるため、ストリーマーにとって最適な選択肢です。

高解像度での配信が求められるプロフェッショナルな環境で、視聴者に最良の視聴体験を提供するために、これらのハイエンドモデルを検討する価値は非常に大きいです。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN スペック検索
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN クリエイター向けPC EFFAシリーズ

配信を支えるゲーミングPC周辺機器

配信を支えるゲーミングPC周辺機器

目を楽しませる! ゲーミングモニターの選び方

ゲーミングモニターの選び方で最も重要なポイントは、応答速度とリフレッシュレートです。

応答速度が速いほど、画面の残像が少なくなり、動きの速いゲームでもクリアな画像をキープできます。

特に1ms以下の応答速度を持つモニターは、プロレベルのゲーミングには欠かせません。

一方で、リフレッシュレートは、1秒間にどれだけ多くの画像を更新できるかという指標で、通常60Hzから高いものでは240Hz以上のものまであります。

144Hz以上のモニターを選ぶことで、滑らかでリアルタイムな映像を体験することができ、視覚的な情報を迅速に処理することが可能になります。

また、解像度もゲーム体験を左右する重要な要素です。

一般的には、フルHD(1920×1080)が基本ですが、より高い解像度のWQHD(2560×1440)や4K(3840×2160)を選ぶことで、より精細で美しい画像が得られます。

これにより、ゲームの世界により深く没入することができ、配信時に視聴者にも高品質な映像を提供できるというメリットがあります。

最後にパネルの種類を考慮することも大切です。

TNパネルは応答速度が速く、ゲーミングに適していますが、色の再現性や視野角に劣る面があります。

一方、IPSパネルやVAパネルは色彩が豊かで視野角が広いため、色鮮やかなゲームや多人数での視聴に適しています。

各種パネルの特性を理解し、用途に適したものを選ぶことが、最適なゲーミング環境を整える鍵となります。

操作性を決定づける! キーボード・マウスの選択基準

配信を成功させるためには、快適な操作性を確保することが非常に重要です。

特にゲーミングPCでの配信では、キーボードとマウスの選択が中心となります。

キーボードには、タイピングが速く正確に行えるメカニカルキーボードがおすすめです。

スイッチの種類にも注目し、自分の打鍵感に合ったものを選ぶことが大切です。

一方、マウスには高いdpi設定や応答速度が求められます。

これにより、細かい動きも正確に反映され、ゲーム中のパフォーマンスが向上します。

さらに、エルゴノミクスデザインが採用されたキーボードやマウスを選ぶことで、長時間の使用による疲労を軽減させることができます。

配信は長時間にわたることが多いので、手や指への負担を少なくするためにも、この点は非常に重要です。

また、カスタマイズ性が高いモデルを選べば、自分の好みや使用状況に応じて設定を変更できるため、より快適な配信環境を整えることができます。

最終的には、これらの機器が自分の配信スタイルやゲームプレイに適しているかどうかを、実際に試してみることも重要です。

市場にはさまざまなモデルが存在しますので、複数の商品を比較し、最適な一品を見つけ出すことが成功への鍵となります。

ゲーミングPC おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z48F

パソコンショップSEVEN ZEFT Z48F

エクセプショナルミドルレベルに位置し、求める全てを兼ね備えたゲーミングPC
溢れ出るパワーと最新技術、高速32GB DDR5メモリ搭載、均整の取れたマシン
落ち着いたスチールの面持ち、ミドルタワーが映す存在感と機能美
心臓部に躍動、新世代Core i7でスムーズなマルチタスクを実現するPC

【ZEFT Z48F スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 Super (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット850W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z48F

パソコンショップSEVEN ZEFT Z52F

パソコンショップSEVEN ZEFT Z52F
【ZEFT Z52F スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (16GB x1枚 Micron製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H5 Flow White
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS WiFi
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z52F

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GA

マルチタスクもゲーミングもスムーズにこなす、ファンクショナルパフォーマンスのゲーミングPC
32GBメモリと1TB NVMe SSDで、高速データ処理と大容量ストレージを兼ね備えたバランスマシン
落ち着いたデザインのSilencio S600、どんな空間にもなじむエレガントなPCモデル
最新世代Core i5で快速チャージ、無駄のないパワーを体感するCPU搭載PC

【ZEFT Z45GA スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster Silencio S600
CPUクーラー空冷 Noctua製 空冷CPUクーラー NH-U12A
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45GA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z52BB

パソコンショップSEVEN ZEFT Z52BB
【ZEFT Z52BB スペック】
CPUIntel Core i7 14700K 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Micron製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースCoolerMaster Silencio S600
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z52BB

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DAT

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DAT

高速フルアクションを実現するアドバンストゲーミングPC!勝利を加速する
均整の取れたパフォーマンスで、最新ゲームも快適に楽しめる、注目のスペック構成
シームレスなゲーム体験とスタイルを兼ね備えたCoolerMasterの清涼感あふれるデザイン
最新Core i7で、あらゆる計算をスムーズに。パワーと柔軟性を備えた心臓部

【ZEFT Z45DAT スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースCorsair 4000D Airflow TG Black
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DAT

配信環境を整える! 快適ゲーミングチェア&デスク

配信環境を整える! 快適ゲーミングチェア&デスク

長時間の使用に耐える快適な座り心地

長時間の配信を行う際に最も重要なのは、座り心地の良さです。

ゲームを長時間楽しむためには、体への負担を最小限に抑えることが必要です。

そのためには、適切なクッション性とサポート機能を備えたゲーミングチェアが推奨されます。

高品質なゲーミングチェアは、通常、座面に厚みのある高反発フォームを使用しており、長時間座っていても疲れにくい設計になっています。

また、腰や背中をしっかりと支えることができる調整可能なランバーサポートやヘッドレストも重要な機能です。

これにより、疲労を感じることなく、ゲームだけに集中できます。

さらに、快適なゲーミングチェアは体型や座り方に合わせて細かく調整が可能です。

アームレストの高さや角度、座面の高さ、リクライニング機能など、多様な調整機能を持つことで、各ユーザーの理想的な座り心地を実現します。

これらの機能によって、長時間のゲーミングや配信中でも快適に過ごすことができるため、パフォーマンスの向上が期待できます。

そして、デスクについても、配信環境に最適なものを選ぶことが重要です。

十分な作業スペースと整理整頓がしやすい設計が求められます。

これらの環境を整えることによって、ゲーミング体験だけでなく、配信のクオリティも大幅に向上するでしょう。

ゲーミングデスクで整理整頓・多機能性を実現

ゲーミングデスクは、配信者にとって作業空間の効率を大いに向上させる重要な要素です。

デスクトップの広さは、複数のモニターや配信機材を配置するために重要で、ゲーミングデスク特有の広々としたデザインはこれを可能にします。

また、配線管理システムが整っていることもポイント高く、多くのケーブルが必要な配信環境をすっきりと保つことができます。

さらに、耐久性に優れた素材を使用しているため、重い機材を支えることができ、長時間の使用にも耐えることが可能です。

多機能性を追求したゲーミングデスクは、引き出しやシェルフが付いているモデルもあり、ゲーミングギアや配信機材を整理整頓しながら、必要なものをすぐに手に取ることができるため、効率的な配信活動をサポートします。

このように、ゲーミングデスクは見た目だけでなく、実用性でも配信者にとって非常に価値のある投資です。

ゲーミングPCのライブストリーミング性能をチェック!

ゲーミングPCのライブストリーミング性能をチェック!

カスタムメイドで差をつける! BTOパソコンの選び方

ゲーミングPCでのライブストリーミングの成功には、パフォーマンスが求められますが、そのためにはBTO(Build to Order、受注生産方式)パソコンの選び方が重要です。

BTOパソコンの大きな魅力は、希望するスペックを自由にカスタマイズできる点にあります。

例えば、高性能なCPUやGPUはストリーミング時の高画質とスムーズな配信を保証しますし、十分なメモリも同時に複数のアプリケーションを快適に動かすことが可能になります。

これにより、遊びながらの配信や、重たいゲームをプレイしている際も、視聴者に快適な視聴体験を提供できるわけです。

さらに、冷却システムなどの追加オプションも重要です。

高い処理能力に対応するためには適切な冷却が必要となり、それを無視するとシステムの安定性が損なわれる可能性が出てきます。

カスタマイズにより、高負荷時でもPCのパフォーマンスを最大限に引き出すことができ、長時間のストリーミングにも耐える設計にすることができます。

これが、BTOが提供する最大の利点であり、ストリーマーにとって非常に魅力的な選択肢と言えるでしょう。

適切なBTOパソコンを選ぶことで、ライブストリーミングの質を大幅に向上させ、視聴者からの評価を高め、より多くのフォロワーを獲得することが期待できます。

人気PCゲームタイトル一覧


ゲームタイトル 発売日 推奨スペック 公式
URL
Steam
URL
Street Fighter 6 / ストリートファイター6 2023/06/02 プロセッサー: Core i7 8700 / AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: RTX2070 / Radeon RX 5700XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Apex Legends / エーペックスレジェンズ 2020/11/05 プロセッサー: Ryzen 5
グラフィック: AMD RadeonR9 290, GeForce GTX 970
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
ELDEN RING / エルデンリング 2022/02/25 プロセッサー: Core i7-8700K or Ryzen 5 3600X
グラフィック: GeForce GTX 1070 or AMD RADEON RX VEGA 56
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ペルソナ3 リロード 2024/02/02 プロセッサー: Core i7-4790, AMD Ryzen 5 1400
グラフィック: GeForce GTX 1650, 4 GB, AMD Radeon R9 290X, 4 GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
TEKKEN 8 / 鉄拳8 2024/01/26 プロセッサー: Core i7-7700K/AMD Ryzen 5 2600
グラフィック: GeForce RTX 2070/AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Palworld / パルワールド 2024/01/19 プロセッサー: Core i9-9900K
グラフィック: GeForce RTX 2070
メモリー: 32 GB RAM
公式 steam
Baldur's Gate 3 / バルダーズゲート3 2023/08/04 プロセッサー: i7 8700K / AMD r5 3600
グラフィック: 2060 Super / RX 5700 XT (8GB+ of VRAM)
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ドラゴンズドグマ 2 2024/03/21 プロセッサー: Core i7-10700 or Ryzen 5 3600X
グラフィック GeForce RTX 2080 / AMD Radeon RX 6700
メモリー: 16 GB
公式 steam
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 2023/08/25 プロセッサー: Core i5-10400 or Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 590 or Arc A750
メモリー: 12 GB RAM
公式 steam
ホグワーツ・レガシー 2023/02/11 プロセッサー: Core i7-8700 or AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce 1080 Ti or AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Cities: Skylines II 2023/10/25 プロセッサー:Core i5-12600K | Ryzen 7 5800X
グラフィック: GeForce RTX 3080 | RadeonRX 6800 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
サイバーパンク2077:仮初めの自由 2023/09/26 プロセッサー: Core i7-12700 or Ryzen 7 7800X3D
グラフィック: GeForce RTX 2060 SUPER or Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
DIABLO IV / ディアブロ IV 2023/10/18 プロセッサー:Core i5-4670K or AMD Ryzen 1300X
グラフィック: GeForce GTX 970、Arc A750、Radeon RX 470
公式 steam
オーバーウォッチ 2 2023/08/11 プロセッサー:Core i7 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 6400
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Monster Hunter World: Iceborne 2020/01/10 プロセッサー:Core i3 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD Radeon RX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
MONSTER HUNTER RISE: Sunbreak 2022/01/13 プロセッサー:Core i5-4460 or AMD FX-8300
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD RadeonRX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
BIOHAZARD RE:4 2023/03/24 プロセッサー: Ryzen 5 3600 / Core i7 8700
グラフィック: AMD Radeon RX 5700 / GeForce GTX 1070
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Call of Duty Modern Warfare III 2022/10/28 プロセッサー:Core i7-6700K or AMD Ryzen 5 1600X
グラフィック: GeForce RTX 3060 or AMD RadeonRX 6600XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
デッドバイデイライト 2016/06/15 プロセッサー: Core i3 or AMD FX-8300
グラフィック: 4GB VRAM以上
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Grand Theft Auto V 2015/04/14 プロセッサー: Core i5 3470 / AMD X8 FX-8350 4GHz
グラフィック: GeForce GTX 660 2GB / AMD HD7870 2GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Forza Horizon 5 2021/11/09 プロセッサー: Core i5-8400 or AMD Ryzen 5 1500X
グラフィック: GTX 1070 OR AMD RX 590
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam


ゲーミングPCのLN/BlueTooth対応に見る接続性の高さ

ゲーミングPCのライブストリーミング性能において、LN(有線ネットワーク)とBluetoothのサポートは、その接続性の高さを示す重要な要素です。

特にストリーマーにとっては、中断のない高速インターネットアクセスは必須であり、有線接続であるLNはその安定したデータ転送速度が魅力です。

一方で、Bluetooth接続もまた重要で、ワイヤレスのデバイスや周辺機器とのスムーズな接続を可能にします。

ライブ配信中には、マイク、カメラ、ヘッドセットなど、多くの周辺機器が使用されることがありますが、Bluetoothがサポートされていることで、ケーブルの取り回しを心配することなく、配信セットアップの自由度が大きく向上します。

また、Bluetoothの最新規格では、以前よりも高速で安定した接続が可能となり、オーディオやビデオの遅延も大幅に減少しています。

このように、ゲーミングPCがLNとBluetoothを兼ね備えていることは、ライブストリーミングのパフォーマンスを最大限に引き出すために非常に重要です。

高速で安定したインターネット接続と、多様なワイヤレスデバイスへの対応が、ストリーミングの品質を左右することは間違いありません。

そのため、配信を行う際には、これらの機能を備えたモデルを選ぶことが望ましいでしょう。

ゲーミングPCの選び方と納期のウラ側

ゲーミングPCの選び方と納期のウラ側

大手メーカーvs中堅BTOメーカー、納期のリアル

ゲーミングPCを選ぶ際には、性能の高さだけでなく、納期の重要性も見逃すことはできません。

大手メーカーと中堅BTOメーカーでは、納期に大きな違いが見られることが一般的です。

大手メーカーの場合、製品ラインが広く、大量生産によるコスト削減が可能ですが、カスタマイズの自由度が限られており、納期は比較的短い傾向にあります。

一方、中堅BTOメーカーは、注文に応じて一台一台組み立てるため、納期が長くなることがありますが、その分、ユーザーのニーズに応じたカスタマイズが可能です。

特に配信に特化した高性能のゲーミングPCを求める場合、中堅BTOメーカーからの購入が適していることも多いです。

納期が長くなる可能性を考慮しながらも、自分の理想とするPCを実現できるかどうかを重視して、メーカー選びを行うことが重要です。

このため、注文前には各メーカーの評判やレビュー、納期の実績をじっくりと確認することをお勧めします。

静かかつパワフル! 配信向けゲーミングPCのポイント

静かかつパワフル! 配信向けゲーミングPCのポイント

静音性と冷却力を両立させるケースとは?

ゲーミングPCを選ぶ際には、高性能ながら静かな動作が要求されることが多いです。

特に配信を行う場合、ファンの騒音がマイクに拾われないよう、静音性が保証されたケースは非常に重要です。

そのために最適なケースの選び方に注目しましょう。

配信に最適なゲーミングPCケースでは、高い冷却能力と静音性のバランスが求められます。

多くのケースでは、厚めの断熱材が使用され、音の伝播を抑える構造が採用されています。

ケースの内部には熱を効率的に逃がすための複数のファンポートが配置され、それらには低騒音ファンが組み込まれます。

また、ケースのデザインにも配慮がなされ、空気の流れをスムーズにすることで不要な騒音が発生しないように工夫されています。

さらに、大型のヒートシンクやリキッドクーリングシステムといった高性能冷却装置を取り付けられるスペースも重要です。

これにより、PC内部の温度は効果的に管理され、安定したパフォーマンスが維持されると同時に、運用中の騒音も大幅に低減されます。

このように、静音性と冷却力を兼ね備えたケースを選ぶことで、ストリーマーとしての配信環境が整い、長時間にわたる配信も快適に行えるようになるわけです。

そのために、市場に出ているさまざまなケースを比較検討して、最も自分のニーズに合ったケースを選ぶことが重要です。

配信界の常識を変える! ゲーミングPCのイノベーション

配信界の常識を変える! ゲーミングPCのイノベーション

映える光り物装飾から機能美まで、ゲーミングPCのデザイン最前線

ゲーミングPCのデザインはただの見た目の美しさだけでなく、その機能性においても顕著な進化を遂げています。

特に光り物装飾という点では、RGBライティングが普及し、ユーザーが自由に色をカスタマイズできるようになったことで、個性的な配信環境を作り出すことが可能です。

これらのライトは単に美しいだけでなく、視聴者にとって魅力的な視覚的エフェクトを提供し、配信内容を一層引き立てる役割を果たします。

また、冷却システムの面においてもデザインは重要な要素です。

多くの高性能ゲーミングPCは、効率的なエアフローを確保するために精巧なケースデザインを採用しています。

透明なサイドパネルを持つモデルも多く、内部の構成が見えるため、視覚的な楽しみとともに、高い機能性を保持していることが直感的に理解できます。

光り物装飾から冷却システムのデザインに至るまで、ゲーミングPCの外観はただの演出ではなく、その性能と直結している点が非常に重要です。

デザインはユーザーの使用経験を高め、さらには配信の質を向上させるためのキーエレメントとなっているのです。

これらの革新的なデザインは、まさに現代のテクノロジーと芸術が融合した結果であり、ユーザーに新たな価値をもたらしています。

よくあるゲーミングPC選びの疑問解決座談会

よくあるゲーミングPC選びの疑問解決座談会

NVIDIA vs RADEON、ストリーマーを輝かせるグラフィックボード対談

ゲーミングPCでの配信活動におけるグラフィックボードの重要性は否定できません。

特にNVIDIAとRADEONは、ストリーマーにとっての選択肢として常に注目されています。

NVIDIAのグラフィックカードは、その強力なRTXシリーズにより、リアルタイムでのレイトレーシングと高いフレームレートを実現します。

これは、ゲームがリアルタイムで美しく描画されることを意味し、視聴者にとって魅力的な視覚体験を提供できます。

一方、RADEONカードは、優れた価格性能比で知られ、多くのストリーマーが初期投資を抑えつつ高品質な配信を行うために選んでいます。

特に、RADEONのRXシリーズは高い解像度でのゲーミングパフォーマンスが評価されており、コストパフォーマンスを重視するユーザーに好まれています。

どちらのグラフィックボードもゲーム配信においては十分すぎるほどのパワーを持っており、選択は用途と予算によって異なるでしょう。

例えば、より高品質なグラフィックスとレイトレーシングを活用したい場合はNVIDIAが適していますが、コストを抑えつつ安定したパフォーマンスを求めるならRADEONがおすすめです。

重要なのは、自分の配信内容と視聴者の期待に最適な機材を選ぶことです。

毎日のように技術は進化しており、どちらのブランドもストリーマーが魅力的なコンテンツを提供し続けられるよう支援しています。

IntelとAMD、ゲーム配信におけるCPU戦争の行方

ゲーミングPCの領域において、IntelとAMDのCPUはそれぞれ異なる特色を持ちつつ、ゲーム配信の需要に応えるための競争を繰り広げています。

Intelのプロセッサは高いシングルコアのパフォーマンスを誇り、ゲーム中のフレームレートを最大限に引き上げることができます。

これは特に、高速で応答性が求められるゲームをプレイする際に重要です。

一方、AMDはマルチコアの性能に優れ、複数のアプリケーションを同時にスムーズに運用できるため、配信時にゲームプレイと同時にエンコードなどの多重作業を効率よくこなすことができます。

それぞれのCPUには得意とする分野があり、ゲーム配信を行うユーザーの用途によって最適な選択が異なります。

例えば、より高いグラフィック設定でゲームを楽しみたいプレイヤーはIntelを、同時に多くの処理を行いながら視聴者に滑らかなビューイング体験を提供したい配信者はAMDが適しているかもしれません。

このように、ゲーミングPCを選ぶ際には自身の主な使用目的を明確にし、それに最もフィットするCPUを選定することがポイントです。

このCPU戦争は今後も進化を続け、ゲーミングや配信の技術が進むにつれて、より高性能で効率的なプロセッサが登場してくることでしょう。

それに伴い、ユーザーはより多くの選択肢の中から、自分に合ったゲーミング環境を構築できるようになることが期待されます。

あわせて読みたい

ゲームを支配するデスクトップPCの選び方 スペックからデザインまで

ゲーミングPC.jp

動画編集の成否を分ける!パソコンスペックの正しい選び方

ゲーミングPC Tier1

AIイラスト向けPC選び おすすめ機種とその魅力

ゲーミングPC評価ブログ

ストリーミングも快適! ライブ配信おすすめデスクトップPC

ゲーミングPCフリーク

おすすめPCでゲーム実況のクオリティをアップさせる方法

BTOパソコンチョイス

ゲーミングPC仕様大公開! ニーズに最適なおすすめモデルは?

ゲーミングPC評価ブログ

自動生成エキスパート級! AIイラスト用PCの選び方とおすすめモデル

ゲーミングPCフリーク

ゲーミングPCで圧倒的な勝利を! eスポーツアスリートの選択

ゲーミングPC Tier1

動画編集PCスターターパック デスクトップPCのおすすめスペック

BTOパソコンチョイス

クリエイターの夢を実現! AI用高性能おすすめPCナビ

ゲーミングPC.jp

最高のデスクトップゲーミングPC選択ガイド おすすめモデル2024

ゲーミングPC評価ブログ

マルチタスク実現! 強力なCPUでカスタマイズするBTO PCテクニック

ゲーミングPC Tier1

高性能&高コスパ! ライブ配信におすすめなPC選定法

ゲーミングPCフリーク

パフォーマンス絶対主義! ゲーミングデスクトップPCのハードコア選択ガイド

BTOパソコンチョイス

エンジニア必携! おすすめのCore i7開発向けPCレビュー

ゲーミングPC.jp

エンコードもサクサク! 動画制作者向けパソコンの最適解

ゲーミングPC Tier1

効率化の秘訣! 業界別におすすめするカスタマイズパソコン注文術

ゲーミングPC評価ブログ

スペックからデザインまで! ゲーミングPC選び方完全マニュアル

BTOパソコンチョイス

ゲームプレイを変える! 快適ゲーミングPC構築マニュアル

ゲーミングPC.jp

プレミアムゲーマー向け! デスクトップで選ぶおすすめゲーミングPC

ゲーミングPCフリーク

静音パソコン最強ガイド おすすめの選び方

ゲーミングPC Tier1

ゲームのためのスペックを追求 PC愛好家のための選定指南

ゲーミングPC評価ブログ

パソコン購入戦略 プログラム開発におすすめの最強スペック解析

ゲーミングPC Tier1

フルカスタムで作る僕だけのPC – BTOパソコン選びのコツ

BTOパソコンチョイス

静寂専門家が推薦! おすすめ静音PCと最新テクノロジー

ゲーミングPC.jp

ゲームマスターへの道 最適なゲーミングデスクトップPCを見極める

ゲーミングPCフリーク

AIイラストで差をつけろ! トレンドを抑えたおすすめPC解説

ゲーミングPCフリーク

ゲーミングPC選び方の極意 究極のゲームライフを手に入れろ!

ゲーミングPC評価ブログ

AI画像生成に最適! 厳選おすすめPCガイド

ゲーミングPC Tier1

配信品質にこだわるツイキャスユーザー向け! おすすめPCの全知識

BTOパソコンチョイス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次